死者数がここまで少ないのはなぜ (5ページ目)

コロナ Ade コロナ Ade

HIVは免疫で重要な役割をするCD4という標識を持つリンパ球にくっついて、その中で増殖し、そのリンパ球を逆に殺してしまいます。 しかし、決定的な証拠が不足している。

13

世界のワクチン開発動向、競争が激化する中で不安材料も浮上してきた:日経バイオテクONLINE

コロナ Ade コロナ Ade

20年あまりが経ち、15億ドルを費やし、フランスのサノフィが開発した4価デング熱ワクチンCYD-TDVは、これで失敗したのである。 🔸私個人は、BCG or 組換えワクチンに期待してます。

10

新型コロナウイルスの再感染は抗体依存性感染増強現象(ADE)にて致死的

コロナ Ade コロナ Ade

一旦内部に入ると、ウイルスは複製し、その後出口に出て、隣接する細胞や組織に感染をさらに広げる。 (3)ワクチンのADE現象について 一部の学者は新型コロナワクチンのADE現象に懸念を示し、議論した。

新型コロナウィルス 明らかに高い武漢市の致死率!2度目感染で重症化か!?

コロナ Ade コロナ Ade

過去最悪のの一つとされる()では、健康な若者に多くの死者が出たとされるが、その原因はこのサイトカインストームであったのではないかという仮説が高い信ぴょう性を持っているようだ。 ワクチンが効かない?新型コロナでも浮上する「抗体依存性感染増強」細胞性免疫を誘導するワクチンの開発は、(ADEを防ぐための)1つの手段になり得る」という。

3

ワクチン開発なぜ時間 研究者恐れる「逆に重症化」現象 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

コロナ Ade コロナ Ade

同時に、銭氏の記事を党中央宣伝部と同じ口調に修正するよう命じた。 mRNAをベースにしたワクチンには、他にも、米Pfizer社が、バイオ企業の米BioNTech社と開発を始めると一部で報じられている他、国内では東京大学医科学研究所が大手製薬企業と開発している。 新型コロナの安全なワクチンを発売できるまで、少なくとも3年間以上の観察、研究、修正が必要です。

7

抗体依存性免疫増強(ADE)とは?日本はどんな影響があったのか?【新型コロナ用語集】

コロナ Ade コロナ Ade

HIVに関しては発見されたのは1981年ですので、約40年かかってもワクチンはできていないのです。

新型コロナにADE現象か ワクチンが爆弾となる(上)

コロナ Ade コロナ Ade

だが、中国では大都市を丸ごと封鎖。

世界のワクチン開発動向、競争が激化する中で不安材料も浮上してきた:日経バイオテクONLINE

コロナ Ade コロナ Ade

全世界がナイフの端に座って解決に向けて科学者たちの競争を見ているように、最適でないCOVID-19ワクチンを投与することは、科学的追求と公衆衛生[24,25,27]に対する国民の信頼の低下に大きく貢献し、世界中の予防接種プログラムの完全性と成功を危うくするであろう。 ADEの詳細なメカニズムについては明らかになっていないことも多い。

新型コロナウイルスの再感染は抗体依存性感染増強現象(ADE)にて致死的

コロナ Ade コロナ Ade

世界の多くの大手製薬会社がデング熱ワクチンを開発したが、すべてADE現象によって失敗した。 SARS-CoV-2パンデミックの進展において、これまでに観察された2つの現象は、さらに注目に値するものである。 そんな恐ろしいウイルスなのではないか? まぁ、これらはあくまで 個人的見解ですので、 予想でしかありません。

20